NaturecanのCBDオイル

Naturecan(ネイチャーカン)さまからCBDオイルをご提供頂いたので紹介します。記事内の引用は全て Naturecan のウェブサイトからです。

  1. Naturecan(ネイチャーカン)について
  2. CBDオイル 10%
  3. 品質と安全性
  4. その他のCBDオイル
  5. 国内発送

本記事はNaturecanから無償で商品と関連情報の提供を受けて書かれています。内容はMyCBDが独自に執筆しており提供者様の指示はありません。

Naturecan(ネイチャーカン)について

Naturecan(ネイチャーカン)はイギリス発のグローバルCBDカンパニーです。現在、世界20ヶ国以上でCBD製品の販売中とのこと。 世界各国の法律に従うために全ての製品はTHCフリーのブロードスペクトラムオイルを使用して開発されているそうです。
もちろん日本の法律にも適合しておりTHCフリーで茎と種子を使った原料を使用しています。

ウェブサイトでは「世界一の商品数」と宣言されていることもあり、商品数がとにかく多いです。オイルからカプセル、エディブル、ボディケア用のクリーム、Vapeリキッドも扱っています。
当サイトのNaturecanブランドページには54種類(!)の製品が登録されています。

CBDオイル 10%

Naturecan

今回はご提供頂いた CBDオイル 10% 10ml を紹介します。

オイルの色は少し黄色がかった透明で濁りはなくクリアです。ペットボトルの緑茶をもっと薄くしたような印象です。 オイルとはいえ粘度はなくサラサラとしたテクスチャーですが、手にのせて伸ばすとオイルっぽさを感じます。

香りは少しハーブっぽいですが強くはないです。人工的な印象は無くナチュラルな植物系の香りです。

オイルを舌下で吸収するように摂取してみます。味も香りと同じく植物系で干し草のような雰囲気です。

摂取してすぐ効果を感じました。個人差はあると思いますが、CBDを摂取すると腕の表面がじんわり暖かくなる感覚があります。時間差で身体の中心からリラックスしていく感覚を実感できました。

品質と安全性

Naturecanはイギリスの企業ですがCBD製品の原料はアメリカ・オレゴン州から調達しています。 また、最終的なCBD製品の品質について以下のように説明しています。

“Naturecanの全商品はラボで厳しくテストされています。品質と安全性を確保するために、製品はそれぞれ7回テストされています。”
“Naturecanの製品は大麻の茎と種子から作られているのでTHCも入っていません。”

その他のCBDオイル

Naturecanでは紹介した10%オイルの他にも異なる濃度の製品も販売されています。

自分に適した製品を選んで使用できるようになっています。

国内発送

Naturecanはイギリスの会社ですが、CBDオイルに関しては日本国内の倉庫から発送されます。1〜3日ほどで配送され、なんと送料も無料です。
CBDオイル以外の商品については海外からの発送になりますが、今後、少しずつ国内発送の商品が増えていくそうなので楽しみですね。


余談ですが Naturecan の Founder は Myprotein でもCEOを務めていたようで、Naturecan 設立当初からグローバルマーケットを視野に入れた製品開発をされているみたいです。 CBDもプロテインもウェルネス領域ということで製品開発とマーケティングには重なる部分があるのかもしれません。
また、今回ご提供頂いた商品は海外(オランダ)の倉庫から発送されてきたのですが、税関用の資料がしっかりと添付されていて驚きました。 代表者のサイン入り誓約書、CoA、製造プロセスの写真など全てが揃っていました。興味のある方はオイル以外の商品もぜひチェックしてください。